屋根・屋根瓦のリフォーム工事。屋根瓦の葺き替え工事・修理を大竹市を中心に広島県、山口県にて施工。石州、三州、淡路瓦、各種洋瓦取り扱い。

渡部 渡部瓦産業
(0827)53-2374
(0827)53-5233
info@watanabekawara.com

屋根・屋根瓦のリフォーム工事。葺き替え工事・修理。広島県、山口県にて施工。太陽光発電・ソーラーパネル取り扱い。

お気に入りに追加
contents
トップページ
屋根の修理時期
ガイドライン工法
屋根瓦施工例
地震に強い瓦屋根
おすすめ瓦
屋根業者が行う太陽光発電
訪問業者に注意
会社概要
お問い合わせ
サイトマップ
リフォーム

TOP >> 屋根瓦施工例

屋根瓦施工例

T様邸 菊間瓦〜石州瓦・銀黒色 葺替え工事

棟部は既存ののし積み工法から耐震棟金具と強力な南蛮漆喰を使用した7寸丸一枚葺きに変更しました。
瓦部分 施工前
 
瓦部分 施工後

施工前 外観

 

棟部 赤土の保持力がなくなり
のし瓦が落ち始めている。

鬼瓦 施工様子
鬼瓦 施工様子

経年劣化により雨水を流す力を失い吸水率が
高まっている状態

 

結果、瓦の裏側はこのような状態に

 
桟木も腐食しバラバラに  

きれいに掃除をし桟木も打ち替えた後。

完工後

 

完工後

H様邸 釉薬瓦〜石州瓦・銀黒色 葺替え工事

瓦の重なり部分に白く見えるのは、コーキングを使った接着工法です。
施工前 外観

施工前

こちらも同様の工法を用いた棟部です。
施工前 外観

 

施工中 内部 施工中 内部
接着工法をすると雨水・室内からの湿気の逃げ道がなくなり、木部を腐らせる結果に...
 

家本体を守り引き締まった外観を生み出す
破風板・登り淀を取り付け完工です。
完成

M様邸 セメント瓦〜石州瓦 銀黒色 葺替え工事

施工前

セメント瓦の経年劣化による吸水率が高まり、表面にコケが生え雨水を流す力が衰え徐々に染み込み、雨漏りの原因になっていました。
施工前

施工前 施工中
破風板、登り淀取り付け。葺替えの際にモルタル(家本体)を保護するご提案。

施工後 耐震棟金具をした強力棟仕様

完成

S様邸 セメント瓦〜石州瓦 来待色 葺き替え工事

葺き替え工事
 
セメント瓦の表面の色が雨により流れ落ち防水効果が落ち一部では瓦全体にコケが生え 例えると古くなって水がしみこむ植木鉢のような状態になっていました。

棟の面戸部分に雨水や湿気がたまりカビが生
えた状態

   
葺き替え工事
葺き替え工事

瓦を剥ぐと下地材にも雨水の浸入跡があり。

 

撥水性のある強力な南蛮土を使用

 
今回来待色という石州本来の色の瓦を使用しました。
晴れの日には独特の美しい輝きをはなちます。

完成全体

   

I様邸 菊間瓦〜石州 銀黒 葺き替え工事

むくり屋根で昔ながらの土葺き工法でした。

葺き替え工事
 
葺き替え工事
土の保持力がなくなり瓦が抜け下へ落ちそうになっていたり、
抜けた箇所は雨水が入り屋根板が腐っていました。
     
施工様子
施工後

施工前

 

施工後

施工後

施工前

 

施工後

▲ページのトップへ

M邸 釉薬瓦〜新石州瓦 銀黒 葺き替え工事

棟部、平部共に雨水が進入し、更に湿気が溜まり屋根板が一部腐り始めていました。
瓦部分 施工前
瓦部分 施工後
施工前   施工後
鬼瓦 施工様子
鬼瓦 施工様子
施工様子   施工様子
雨水の浸入と湿気がたまり土もかなり湿っていました。
 
左:雨水の逃げ道が無くなり屋根板にかなりの期間繰り返し漏水し続けた跡です。近年増加している悪質な接着工法の結果です。当然屋根板は腐っていたので交換しました。
施工様子    

O様邸 屋根葺替え工事

施工後
  外部モルタル部に破風板と登り淀を施工しました。これは家全体のラインをハッキリさせ引き締まった風格に見えます。見栄えは勿論 袖部のモルタルを濡らさないようにし家本体の寿命も延びます。
   
施工後
 
施工前
施工後
施工前   施工後
施工前
施工後
施工前   施工後
施工前
  壁際の部分は空洞になっていたので捨谷板金を入れ施工しました。
施工前  
 
施工後
 
施工後  
 

K寺 塀葺替え工事 

K寺塀葺替え工事
 
K寺塀葺替え工事
     
K寺塀葺替え工事
  


本来、築200年の土塀構造の為既存瓦を解体、撤去後不陸修正に一苦労しました。
加えて地盤の変化に伴う塀本体の傾斜角度の違いがあるなど直線を演出のに知恵をしぼりました。

瓦部分 施工前
瓦部分 施工後
瓦部分 施工前   瓦部分 施工後
鬼瓦 施工前
鬼瓦 施工後
鬼瓦 施工前   鬼瓦 施工後
外壁 施工前
外壁 施工後
外壁 施工前   外壁 施工後
施工前 拡大
施工後 拡大
施工前 拡大   施工後 拡大

K様邸 銀黒 強力棟仕様 新築工事

K様邸 銀黒 強力棟仕様 新築工事
  

銀黒 強力棟仕様 新築工事


新築の瓦屋根施工です。
瓦は銀黒の雪止め瓦を使用しています。

上から瓦施工・棟施工順に表示しています。

屋根施工中様子    
K様邸 銀黒 強力棟仕様 新築工事
K様邸 銀黒 強力棟仕様 新築工事
拡大図
拡大図
拡大図   拡大図
棟 施工前
棟 上から
棟 施工前  
 
棟 施工後  
棟 施工後   棟 上から

Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事

Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事
釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事

日本で多くの家庭で使用されている釉薬瓦を光沢の美しい石州瓦銀黒に張り替えました。

矢印の順に葺き替えの様子を紹介しています。
Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事
Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事
Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事
Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事
Y様邸 釉薬瓦石州瓦銀黒 葺き替え工事

O様邸 築32年シングル葺き 葺き替え工事

K様邸 築40年陶器瓦 瓦葺き替え工事
築32年シングル葺き 葺き替え工事
2勾配の屋根。既設シングルの下地にto.2のトタンを使用・写真の通り、かなり下地が腐食した状態でした。更に野地(コンパネ)まで交換の必要がありました。腐食が始まって長期放置してしまうと、費用もかさんでしまうので、定期点検をされてください。当社にて点検を受け付けています。
施工前
K様邸 築40年陶器瓦 瓦葺き替え工事 施工前
K様邸 築40年陶器瓦 瓦葺き替え工事 施工前
K様邸 築40年陶器瓦 瓦葺き替え工事 施工前
施工後
施工後
施工後
施工後

瓦屋根 葺き替え工事

瓦屋根 葺き替え工事

瓦屋根 葺き替え工事
落ち着いた甍(いらか)の波と棟部は古式な龍の水板を使用。

H様邸瓦屋根 葺き替え工事

2階屋根 施工前
 
2階屋根 施工後
2階屋根 施工前   2階屋根 施工後
2階屋根 施工中
 

瓦屋根 葺き替え工事

1階:フレンチ瓦から石州瓦へ同時に破風板取り付け、雨樋の交換工事も当社で行いました。
2階:和型 釉薬瓦から石州瓦へ棟部はのし積み工法から棟金具を使用した強力棟工法を採用。

2階屋根 施工中    
1階屋根 施工前
 
2階屋根 施工後
1階屋根 施工前   2階屋根 施工後
1階屋根 施工前
 
2階屋根 施工後
1階屋根 施工前   2階屋根 施工後

Y寺 山門葺き替え工事

山門葺き替え工事
 

いぶし瓦を使用
本葺き工法〜主に一枚箕の甲、降り棟を新たに取り入れ施工。
この度山門らしい仕様に当社が設計しなおしました。
当地に他寺より移築後110年が経過し老朽化が激しく雨漏りによる屋根板の腐食も目立つ為葺き替え工事を行ったものです。

山門葺き替え工事
 
山門葺き替え工事
▲ページのトップへ